大阪市の賃貸|株式会社NEXT UP(ネクストアップ) > 株式会社NEXT UPのスタッフブログ記事一覧 > お家探しのポイント(その2)

お家探しのポイント(その2)

≪ 前へ|お家探しのポイント(その1)   記事一覧   ご近所トラブル|次へ ≫

お家探しのポイント(その2)

カテゴリ:豆知識
お世話になっております!
前回のお家探しのポイント(その1)に引き続きです。
皆さん、お家探しの際には実際に物件を見に行って最終判断される場合が多いと思います。
そういった内見の際にチェックしておくべきポイントについて紹介していきたいと思います( `ー´)ノ

1.内見する物件は絞る
1日で内見できる時間には限りがあります。せいぜい内見は5件程度が限界でしょう。まず内見数が多すぎると記憶にある物件のイメージが後で思い返すと混同してしまいます。「あれ?この物件どうだったっけ?」となってしまい余計判断する際に混乱してしまう恐れがあります。内見の際は物件数を3件以内に絞ると良いとでしょう!!

2.実際の日当たりを確認する
例え、南向き物件で日当たり良好だと思っていても実際は近くに高層マンションやビルがあり日当たりがイマイチの場合があります。隣接する建物との位置関係はチェックしておくべきポイントです!

3.臭気(におい)を確認する
水回り(下水・浄化槽など)の臭気確認はもちろんのこと、タバコの臭いもご自身の嗅覚をフル活用して確認してみてください。例え、入居前にクリーニングをしたとしても、根本的な臭いは消えないことがあります。また、近隣に飲食店がある場合は要注意です。窓を閉めていても換気扇や隙間から臭いが入ってくることがあります。営業マンの「クリーニングするので大丈夫です」という言葉を鵜呑みにせずご自身でしっかり確認してください('◇')ゞ

4.家具の配置を確認する
内見の際は家具などが無いため広く感じますが、実際に家具を配置してみると狭く感じることがほとんどです。きちんと内見の際にメジャーなどで家具のサイズと照らし合わせながら配置を想定しておくことをオススメします。ご自身の家具の大きさを事前に確認しておきましょう。
※引越の際に家具が搬入できるのかも確認しておいた方が良いですね( ゚Д゚)

5.遮音性を確認する(騒音)
例えば、大道路に面している場合は自動車や通行人の話し声などの騒音が問題となる場合があります。窓を閉めたときの部屋の騒音を確認しておきましょう。ここでもご自身の聴覚をフル活用してみてください。やはり、音の感覚は人それぞれですので自分自身で確認することが1番確実と言えるでしょう。また隣の住人の騒音やエレベータの騒音にも注意が必要です。壁に直接耳を当ててみるのも確認手段の一つです。または壁を軽く叩き、壁が空洞になっていないかなど確認してみるのも良いでしょう。建物の構造について、事前に知っておくことも大事ですね(/・ω・)/

他にもポイントについては今後どんどん紹介していきたいと思います!
ご参考になれば幸いです( *´艸`)
個別のご相談も大歓迎です!!お気軽にご連絡ください。



≪ 前へ|お家探しのポイント(その1)   記事一覧   ご近所トラブル|次へ ≫
  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 更新情報

    2021-05-06

    更新情報一覧

  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • アクセスマップ
  • 周辺施設検索
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社NEXT UP
    • 〒537-0024
    • 大阪府大阪市東成区東小橋3丁目1-15
      NKBビル 1F
    • TEL/06-6720-8027
    • FAX/06-6720-8028
    • 大阪府知事 (1) 第60112号
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る